Call nowweb予約

当院へお越しになる方で腰痛以外のお悩みでよくあるのが「足の付け根が痛くて歩きづらい」、「動き始める時に太ももの付け根やお尻の横が痛む」というものです。

これらの症状は股関節痛の代表的なものですが、歳のせいかなと思って放置すると夜寝ていても痛みがするようになったり、足の爪切りがしにくくなることもあります。

股関節痛というと、股関節に原因があるから股関節だけ治せばいいんじゃないかと思われるかもしれません。
しかし、当院へご相談に来られる患者様の中には、整形外科に行ったけどあまり良くならなかったという方もいらっしゃいます。
なぜ、そんなことが起こるのでしょうか。

その原因は、股関節以外の骨盤や脊柱などの部位も関係しているからです。

骨盤や脊柱に歪みがあると、その影響で足の長さが左右で微妙に違うなど身体のバランスが崩れます。そうなると無意識のうちにバランスをとろうとして骨盤や太股の周りにある筋肉が過度に緊張します。

そのまま緊張状態が続くと股関節の動きが悪くなり、最終的には股関節痛へとつながります。こうしたメカニズムで発症する股関節痛もあるので、股関節痛を根本から解決するには股関節の調整だけでなく、骨盤や脊柱など全身の歪みをとって身体のバランスを整えることが重要です。

病院で手術しかないと言われたけど、怖いから手術以外の方法でなんとかしたいとお考えの方はぜひご相談ください。