Call nowweb予約

椎間板ヘルニアと言うと、なにそれ?と思う方がいるのではないでしょうか?

ヘルニアは骨と骨の間にあるクッションの役割を果たして椎間板の中にある液状のものが出てしまったものを
ヘルニアといいます。

このヘルニアが神経に触れたり、圧迫したりすると痛みやシビレなどを起こすようです。

このヘルニアが出る場所は何処かと言うと首、背中、腰、椎間板がある箇所は何処にでも出る可能性があります。

ですが特に多いのが腰ですね。

ヘルニアになる原因としては加齢や生活習慣によるもの
そしてスポーツなどによる急な負荷がかかることを繰り返えしていることでなったりします。

ではヘルニアにならない様にする為にはどうすればいいのか?

簡単なのがウォーキングなどがいい様です。

また水泳や水中ウォーキングもいいかと思います。

腕を大きく振りながらのウォーキング

そして水泳などもいいそうですし、

水中ウォーキングは水の中を歩く訳ですから膝関節などに負担の軽減になりますから
いいかと思いますね。

そんな事、してられないなんて方は

整体で身体の歪みやバランスの崩れを矯正して
貰うのもいいですね。

ヘルニアになったりするのは先にも書きましたが生活習慣での動作の繰り返しにより

症状が出たりしますので

整体での骨盤矯正をしてメンテナンスをするのもいいですよ。

https://www.ekiten.jp/shop_6043855/